本文へ移動

施設概要

希望舎運営方針

我々は、ご利用者様が望まれる将来像を理解し、実現出来るように支援します。
我々は、ご利用者様に信頼されるよう日々努めてまいります。
我々は、ご利用者様に当施設をご利用される事で、安心・信頼・感動を提供出来るよう努めてまいります。
我々は、地域の方へ障害者福祉をご理解頂く努力、また専門職としての情報提供が出来るよう自己研鑽に努めてまいります。

沿革

   大正12年 障害者の職業訓練事業開始(神戸市)
 大正 7年 門司に移転
 昭和12年 現在地に移転
 昭和20年 終戦と共に戦災孤児が増える
 昭和23年 施設が養護施設の認可を受け、障害者の事業を一時中断する
 昭和35年 法人認可される
 昭和38年 財団法人日本自転車振興会の補助により職業訓練事業を再開する
 昭和39年 自転車振興会の補助により増築する
 昭和41年 自転車振興会の補助により増築する
 昭和42年 身体障害者授産施設として認可される
 昭和52年 創立10周年を迎える
 昭和61年 天皇陛下より御下賜金を受ける
 昭和62年 創立20周年を迎える
 昭和62年 作業場の増築をする
 平成 5年 作業場の増築をする
 平成 6年 財団法人車両競技公益資金記念財団の補助により外壁塗装及び窓枠の取替え工事を行う
 平成 7年 作業場の増築をする
 平成15年 食堂棟建替えをする
 平成20年 福岡県障害者就労訓練設備等整備事業費補助金により就労事業としてパン工房・喫茶店開
         就労継続支援B型20名・生活介護30名・入所50名の新体系に移行
 平成21年 日本財団の補助によりパン工房の設備を拡大する
 平成23年 社会福祉施設等の耐震化整備事業により建築・竣工する
 平成25年 生活介護50名・就労継続支援B型10名へ移行
       短期入所1名事業開始
 平成26年 短期入所2名に増員・日中一時支援3名・相談支援事業リアン開始

施設概要

事業所名
障がい者支援施設 希望
設立
昭和42年1月1日
所在位置
〒811-4231
遠賀郡岡垣町海老津3丁目2番10号
電話番号
093-282-0223
FAX番号
093-282-0297
施設長
辻 譲治
入所定員
50名
通所定員
10名
事業内容
・生活介護
・就労継続支援B型(パン工房カフェふれ愛)
・施設入所支援
・ショートステイ
・日中一時支援
・相談支援事業リアン
TOPへ戻る